記事一覧

金のなる木2

おはようございます。浜見平校の相田です。
今NHKでは,通常番組を放送せず大雨の情報が
流れ続けています。
茅ヶ崎ではほとんど降っていないに,縦に細長く伸びた
雨雲が原因なのでしょう。
以前,家に来た不動産屋の社長に、「金のなる木」だと言われた
木の続編です。
「金のなる木」とは,生命力が強いという意味だと分かりました。
20年以上前,亡き母親が植木鉢にこの木を植えました。
(植えたのか,鉢ごと持って来たのか)それが成長しパンパン
になっていたので,植木鉢を割り,地面に直接植え込みました。
(根が植木鉢の中でスチールウールのようになっていました。)
この解放された木はさらに成長し,猫のひたいほどの家の空間に
張り出してきました。横を通るたびに接触します。接触するとすぐ
折れてしまします。責任を感じ,折れた部分は「さし木」にしていました。するとこうなりました。小さい芽も出てきます。
ファイル 356-1.png ファイル 356-2.png
続きを読む