記事一覧

ぷち講座第3回「バブル景気ってなんだったの?」 第1話「バブル景気とはそもそも何?①」

浜見平の赤崎です。

久しぶりのぷち講座、行ってみましょう!ヽ(`Д´)ノ
テーマはこれ!
現代っ子に、通じるようで通じないちょっとだけ通じる「バブル景気」!
これも生まれる前だもんねぇ…


まさに「おごれるものは久しからず」とか「盛者必衰の理」を体現しちゃったのがバブル景気でしょう。

諸説ありますが、時期的には1986年から1992年あたりまでの、日本史上最高の好景気のことを指します。
平均株価が最高38,915円を記録したとか、
東京23区の土地の価格の合計でアメリカ全土が買えるとか、
もはや都市伝説としか思えないような金額のお金が日本に集中しました。
今では考えられないことです。まさに「夢幻の如くなり」。

続きを読む

コンテンツ

過去ログ