記事一覧

神奈川全県模試公開募集

こんにちは!
神奈研鶴が台校MANABIYAの桑原です。
直前のブログでも書きましたが,今年度の高校入試もあとは結果を待つばかり。
中3生たちは受験生のバトンを現中2生に渡し,卒業します。
中1生,中2生は現在後期期末テストの真っ最中,頑張ってくれていることと思います。
このあと3月には教科書を終え,復習や次学年の準備へと向かいますが,この時期にやっておきたいことがあります。
「高校への意識付け」です。
1年後,2年後は高校生になるという自覚づくりです。

そのため塾生は3月に「神奈川全県模試」を受験します。

この模試は外部(塾生以外)の生徒でも受験することができます(公開会場)。
3月19日(木)と20日(金)の2日間に分けて5科目のテストを実施します(いずれも夜7時から)
どちらかの日が不都合な場合は21日(土)に振り替え受験ができます。
ご希望の方は,お電話でお申し込みください。(申込締切:3月12日)
神奈研MANABIYA 51-9955

↓チラシをご覧ください↓↓クリックすると拡大されます↓
ファイル 323-1.jpg

The Hottest Weekend

こんにちは,鶴が台校MANABIYAの桑原です。

今週の16日(月),17日(火)で公立高校の入学試験がありました。
全体的に昨年度の難化傾向を継続した感じの試験問題でした。
月曜日の入試当日,何人かの生徒が帰りに寄ってくれました。
ファイル 322-1.jpg
「先生,数学の確率が他のに変わってたよ!」
「英語のリスニングが英語で書くのに変わってた!」
と矢継ぎ早に感想を述べ,やや不安げな顔。
「毎年何かしら変わるから,驚いてはいかんよ。」とは言ってきていますが,
まあ毎年こんな感じです。
一般に傾向外の問題は正答率が著しく低くなるため,実際そこはあまり
問題にはなりません。落ち着いて取るべきところで取れたか,そこが肝心。
しかし今年もなかなか難しかったですね。特に理科!!
続きを読む

コンテンツ

過去ログ