記事一覧

アメリカ マスクをしない権利

浜見平 相田です。
8月の塾だよりのコラムです。

アメリカは,世界をりードする国立の疾病センターがあるのに,
何故500万人を超えるコロナ感染者がいるのか疑問に思っていました。
そのとき,「マスク義務化」に反対する若い夫婦の新聞記事があり,調べて行くとアメリカの社会が見えてきました。

コロナ対策に失敗した国
8月21日現在,アメリカのコロナ感染者数は557万人(就学者10万人)・死者数17.4万人(日本は感染者数6万・死者数1160人)と発表されている。1週間前(8/14)は 感染者数526万人・死者数16.7万人なので,1週間で感染者数は31万・死者数は7000人増えたことになる。就学者10万人なので学校にも蔓延している。
アメリカの人口(3億3千万人)は,日本の人口の約2.75倍。3倍としても,感染しすぎ・死にすぎではないか。日本の死者数(1160)×3しても5000にもならない。もし日本でアメリカの様な数字になればどうなるのか,死者数が万単位になり,学生・生徒が10万人感染してしまったら「蜂の巣をつついた」様に批判が国や行政に向けられるはずだ。何故トランプ大統領は軽口をたたいていられるのか。それは,この状態でもトランプ政権を支持する層が存在するからであった。

マスク義務化に反対
8月10日 朝日新聞に「マスク義務化 対立の火種」という記事が載っていた。 
ノースカロライナ州の自動車セールスマンのマルコ・アマヤさん(25)と妻ジャネスさん(24)が拡声器を使って「我々は,政府の奴隷でない。違法なマスク着用義務で息ができない」と叫んでいた。
 コロナは飛沫感染で,飛沫が乗った気流が飛ぶ様をテレビで見て,マスクは完全ではないにしろ,他人にうつしたり,うつされたりするのを少しは防いでくれる。フェイスガードやアクリル板も同じ原理でこれは科学的知見だ。科学的に効果があるのだからすんなり従えばいい。街頭に出て拡声器で訴える問題なのかと思えた。また,旦那さんの腰に拳銃が見えている。アメリカは銃の所持が許される国だった。
 拡声器で訴える行為は政治的行為だ。デモ行進と同じだ。彼ら夫婦は「マスクが有効か無効か」ではなく,マスク着用を義務づける州知事(民主党)に反対している。多分,彼らはトランプ大統領の属する共和党支持者である。立憲民主党員の神奈川県知事がマスク着用を義務ずけ,自民党支持の若い夫婦がそれに反対するという構図なのか。
ファイル 532-1.png
分断された国
日本の都道府県知事は,大阪府知事の吉村洋文(大阪維新の会公認)以外無所属である。市区村長も(2019年12月31日現在で)99.3%が無所属となっている。アメリカは州知事はもちろん,市長も共和党か民主党に属する。公に奉仕するから「公務員」と日本では名付けられているが,アメリカでは行政の運営も,政治の色がついてしまう。そのため,コロナ対策の最前線「TCHDトライカウンティー保険局(日本では保健所)」に脅かしのメールや,保険局の窓ガラスわるなど妨害工作が絶えない。民主党系知事が都市封鎖やマスク着用義務づければ,それを担うTCHDも民主党系と見なされ,経済再生を優先する共和党系市民は反発する。外出自粛令に反対する共和党系集会が開かれる,当然マスクなどほとんどの人がしない。三密状態で大声を出してシュプレヒコールもするだろう,日本人から見れば,コロナ感染を増やすために集会をしているように見えてしまう。
続き
科学を信じない
2017年6月 トランプ大統領が「パリ協定」(気候変動への国際的な取り組みを決めた協定)離脱を宣言した。大統領選の翌日に当たる今年の11月4日に正式な離脱となる。トランプ大統領が負ければ,民主党のバイデン氏の判断になる。
現大統領は,米政府がまとめた気候変動に関する報告について「信じない」と発言したり,米航空宇宙局(NASA)の地球温暖化ガス調査活動予算を削減し,気候変動の危険性を警告する科学者たちには「政治的意図」があると批判し取り付く島もない。今年の3月16日まだアメリカ全土の感染者数が約4500人の頃,ニュヨーク州のクモウ知事はアメリカの医療システムは圧倒的に力不足だと訴え,アメリカ軍の出動まで要請してる。
それに反して大統領は,「ウイルスなど民主党のデマ」とか「こんなものはす消えてなくなる」と発言している。クモウ知事は民主党だから政府からたいした救援もなかったせいか,医療崩壊を起こしているニュヨークを助けるために,手の空いた医療従事者は
ニュヨークに来てくれとテレビで訴え,それに応えた医療者が集まって来る様子がニュースになっている。

すべて政治化
民主党員は,地球温暖化の原因が人間の活動だと考え,共和党員は認めない。マスク着用義務化を民主党員は強く支持し,強く反対するのが共和党員。トランプ大統領はより保守的な共和党員の上に乗っている。アメリカの初動の失敗は,中国でなく連邦政府自体ににあると思えるのだが。肉親を亡くした共和党員はトランプ大統領をどう思うのか。

ファイル 532-2.png