記事一覧

オオイソからコウヅ

こんにちは,鶴が台校の桑原です。

数ヶ月前に湘南平まで歩きました。

そのとき大磯駅から電車で帰ったのですが,そこから先を歩きたいと考えました。

今度は大磯駅まで電車で向かいそこから西へ歩くわけです。

お盆休みの初日,晴れ,暑くなりそうですが決行することに。

「暑さで行き倒れにならないでよ」と家人。

「いざとなったらバスにでも乗るさ」と私。


続き


朝8時半大磯駅に到着。ここから主に国道1号線に沿って歩きます。

大磯は歴史を感じさせる名前や風景が多く,楽しませてくれます。

ファイル 557-1.jpg

二宮町に入り駅前を軽く散策してからまた1国に戻ります。

歩いていて気づいたのですが,この辺りは小さな川がいくつもありますね。

「血洗川」という生々しい名前,「ぶどう川」という面白い名前,「葛川(くずかわ)」というなかなか趣のある川,

ファイル 557-2.jpg

「梅沢川」は橋上からのぞき込むと川はなく道路がありました。とうの昔に干上がってしまったのでしょうか。

帰ってから調べてみると,水量が少なくなり現在1国付近では地下を流れて海へと注いでいるようです。

途中海に近くなるところがあり,誘われるようにしてしばらく海沿いを歩きました。

ファイル 557-3.jpg

じりじりと首元に強い陽射しが照りつけます。

この日小田原の最高気温は32度,ちょうどそのくらいの時間だったようです。

天気予報で35くらいの数字を見慣れてしまい,「そんなものか」と感じてしまいますね。

数字の感覚がまひしているような。

こうして無事に国府津駅に到着。

ファイル 557-4.jpg

約3時間,歩幅を75cmで計算すると約13kmですね。

今日は帰って美味しいビールが飲めるなあ(^^)

次は国府津から西へ歩こう。

ファイル 557-5.jpg

しかし,国府津駅ってなんか学校みたいだなあ・・

住民の方,ごめんなさいm(_ _)m